給料が高いタイの求人

タイ求人TOP >> 条件別のタイの求人 >> 給料が高いタイの求人

給料が高いタイの求人

タイに観光旅行に来る日本人の多くの方がタイの物価は、日本と比べるとかなり安いと感じるようです。例えば日本に住んでいるとタクシー初乗りは地域によってまちまちなので、一概には言えませんが都内のタクシーの初乗りは710円です。ただ2014年4月からの消費増税に伴って、タクシーの初乗りも730円に引き上げられます。バンコクのタクシーの初乗りは35バーツで約110円ですから、日本のタクシーの初乗りは、タイと比べる約6.5倍もします。

バンコク市内は渋滞が酷く、タクシーに乗って1時間ぐらい掛かることも珍しくありません。それでも100バーツを少しオーバーする程度ですから、日本円に換算すると約400円程度ととても安くビックリします。日本だと1時間もタクシーに乗っていると財布の中を心配しないといけませんが、バンコク市内では心配するのは渋滞で約束の時間に辿り付けるかだけです。

タクシーだけでなくバスなどの他の交通機関も安く、例えばエアコンなしのバスだと初乗り料金は7バーツなので25円ぐらいで、エアコン付きのバスでも12バーツなので40円ぐらいです。この他にもバンコク市内にはMRTと呼ばれる地下鉄とBTSと呼ばれるモノレールが走っていますが、MRTもBTSも初乗り料金は15バーツなので50円ぐらいです。

また国際空港からバンコク市内までを結ぶ、エアポート・レール・リンクと呼ばれる高速鉄道も、初乗り料金は15バーツなので50円ぐらいです。この他にもバンコク市内を流れる川にはエンジンが付いた渡し船があり、初乗り料金は2バーツなので8円ぐらいと格安です。またトゥクトゥクと呼ばれる三輪自動車やモータサイと呼ばれるバイクタクシーは乗る前にドライバーと料金の交渉をしますが、近ければトゥクトゥクで20バーツぐらいで、モータサイで10バーツぐらいです。

あとタイで働くとしたら気になるのがアパートや、マンションなどの部屋代ですがこれはピンキリです。例えば現地採用の日本人が住む部屋はプールやジムが付いていて、エアコンがありセキュリティのキーカードや24時間体制の警備員が付いてWiFi無料であれば、6000〜8000バーツなので2万4000円〜3万2000円ぐらいです。食事も毎日のように日本料理店で食べると高くつきますが、タイ料理も美味しくもし口に合えば屋台で30バーツなので1食100円ぐらいです。

このようにタイは物価が日本と比べるとかなり安いので、最低月に5万バーツぐらいの給与があれば、生活には全く困りません。リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの転職エージェントでタイの求人を探せば、月に10万バーツ以上の好条件の求人案件が多数あります。

タイで日本人が職を探せるサイト比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
お勧め度 ★★★★★
タイへの転職支援実績 ☆☆☆☆☆
公式ページ 詳細



Copyright (C) 2014-2018 タイ求人ガイド<※海外転職をサポート> All Rights Reserved.