住み込みokのタイの求人

タイ求人TOP >> 条件別のタイの求人 >> 住み込みokのタイの求人

住み込みokのタイの求人

タイの求人で住み込みok、だといえばホテルの求人があります。タイ国政府観光庁の発表によると2012年上半期に、タイを訪れた外国人観光客の人数は約1000万人でした。そのうち日本人観光客の人数は約63万人で、年間にタイを訪れる日本人は100万人を超えています。そのためタイの首都のバンコクや、プーケットやパタヤなどのリゾート地には、たくさんのホテルが存在しています。

特にバンコクにはマンダリンオリエンタルやフォーシーズンズなどの他にもセントレジスや、ケンピンスキーやコンラッドなどの世界的にも有名なホテルチェーンが営業しています。また元イギリス大使館があった跡地に建設中の大型複合施設「セントラルエンバシー」の高層階には、2014年に開業予定のリッツカールトンが建設中です。

リッツカールトンホテルのデザインはイギリスの著名な女性建築家のアマンダ・レヴェット氏が担当し、螺旋をモチーフにしたとてもユニークな外観をしています。客室数は全部で222室でそのうちスイートが49室あり、ホテルの最上階にはバンコク市内を一望できるスカイバーもあります。この周辺にはコンラッド・プラザアテネ・スイソテルナイラートパークや、最近オープンしたノヴォテルフェニックスやオークラ・プレステージ・バンコクがあります。

オークラ・プレステージ・バンコクはその名前が示すように日本のホテルオークラの経営ですが、これまでの日本にあるようなホテルオークラよりもワンランク上の高級ブランドです。さらに今回バンコクにオープンしたオークラ・プレステージ・バンコクは、日本にもなくバンコクが世界で初めて開業地になりました。また日系ホテルとしてこのオークラ・プレステージ・バンコクが、バンコクに初めてオープンしたのも地元のタイでは話題になっています。

オークラ・プレステージ・バンコクにはもちろん日本人スタッフがいますが、日本人観光客の宿泊客が多いホテルには必ず、日本語が喋れるスタッフや日本人スタッフがいます。そしてそのなかには全てではありませんが、空いている部屋に住んでいる日本人スタッフもいます。実はホテルだけでなく最近バンコクでは、日本人を対象にしたコンドミニアムの分譲販売が盛んで、そこにも何人かの日本人スタッフが働いていてホテル用の部屋に住んでいます

ホテルやコンドミニアムだけでなくもし住み込みokのタイの求人に興味がある方は、リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの転職エージェントに登録されてみてはいかがでしょうか。たとえ住み込みでなくて会社でマンションを借り上げたり、全額部屋代を支給する企業もあります。

タイで日本人が職を探せるサイト比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
お勧め度 ★★★★★
タイへの転職支援実績 ☆☆☆☆☆
公式ページ 詳細



Copyright (C) 2014-2018 タイ求人ガイド<※海外転職をサポート> All Rights Reserved.