タイの保育士の求人

タイ求人TOP >> 職種別のタイの求人 >> タイの保育士の求人

タイの保育士の求人

タイにも日本と同じような保育園や幼稚園はありますが、ほとんどが小学校に付属になっていて3歳から入園できます。年間に4期あり1期ごとに、4000〜6000バーツ(日本円で15000円から20000円程度)掛かります。1ヶ月だと1000〜1500バーツですから、日本円だと3500円から55500円ぐらいです。

タイの学校は小学校だけのところと、小学校と中学校が一緒になっているところとあります。バンコク以外の県では公立の小学校と中学校が多いのですが、バンコクにはお寺が運営する学校も結構あります。ただお寺が運営する学校と言っても、普通の学校と全く変わりません。月謝も保育園や幼稚園とだいたい同じで、1ヶ月だと1000〜1500バーツです。

3歳以下の子供を預かる私立の保育園や幼稚園もありますが、バンコクだと1歳半ぐらいから預けることができて、1ヶ月だと最低で月に3000〜4000バーツはしますから、日本円だと10000円から15000円ぐらいは掛かります。タイの物価を考えると結構な金額ですが、これはあくまでタイ人向けの保育園や幼稚園の場合です。

タイ人向けの保育園や幼稚園も中華系タイ人が多いタイでは、保育園や幼稚園で英語だけでなく中国語を教えるところもたくさんあります。タイ人の半分以上が中華系タイ人で、純粋なタイ人の方が少ないぐらいです。バンコクにはヤワラと呼ばれる中華街がありますが、海外にある日本街とは比較にならないほど規模が大きく驚きます。

バンコクで日本人の保育士の求人を行っているのは、日本人向けの保育園や幼稚園です。バンコクには日本語対応の保育園や幼稚園は、メロディー幼稚園・こばと幼稚園・オイスカバンコク日本語幼稚園・ SP幼稚園・Kids' Academy・たけのこ幼稚園・ニューバンビーノ幼稚園・バンコク幼稚園・ABCプレイグラウンドナーサリーアンドキンダーガーデン・バーンラック幼稚園・キディー幼稚園と11箇所あります。

ほとんどが1歳〜6歳までを対象とした日本人保育士が中心となって運営されている日系幼稚園ですが、なかには日本人の子供も多く通うタイ語教育の保育園や幼稚園やインターナショナル幼稚園もあります。これらの保育園や幼稚園では欠員が出れば、日本人の保育士の求人を行っています。タイの保育士の資格はなくても、日本の保育士の資格取得者であれば、有利なことは間違いありません。

タイで日本人が職を探せるサイト比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
お勧め度 ★★★★★
タイへの転職支援実績 ☆☆☆☆☆
公式ページ 詳細



Copyright (C) 2014-2018 タイ求人ガイド<※海外転職をサポート> All Rights Reserved.