タイのダイビング関連の求人

タイ求人TOP >> 職種別のタイの求人 >> タイのダイビング関連の求人

タイのダイビング関連の求人

タイには世界中のダイバーが集うダイビングスポットが数多くありますが、大きくタイ南部にあるタイ湾とマレー半島の西側にありインド洋に属するアンダマン海に分かれています。例えば2000年に上映されたレオナルド・ディカプリオ主演のアメリカ映画「ザ・ビーチ」では、タイのプーケットから船で約2時間ほどの距離にあるピピ諸島が舞台でした。

このピピ諸島にも多くのダイビングショップがあり、島の北にあるピピ・ドンから南のピピ・レイまで、島の周辺にはたくさんのダイビングスポットが存在しています。そのためこのピピ諸島にも世界中から集まったダイバーたちが、ピピ諸島での滞在をのんびりと楽しみながらダイビングを心ゆくまでエンジョイしています。

タイ南部にあるマレー半島の西にはインド洋に属するアンダマン海があり、東は太平洋に属するタイ湾がありますが、この全く異なる東西の海にはそれぞれ違ったダイビングスポットがあります。アンダマン海のダイビングスポットもプーケットよりも北と南に分けられ、北部にあるシミラン諸島は海洋国立公園に指定されていて、海の透明度とサンゴ礁の美しさは世界中のダイバーにも知れ渡っています。

またミャンマーとの国境近くにあるリチェリューロックも世界的に有名で、ジンベエザメやマンタなどの巨大魚を見るために世界中のダイバーたちがこのリチェリューロックを目指して来ます。タイには日本人が経営するダイビングショップがプーケットやパタヤやタオ島にあり、ダイビング関連のスタッフを募集しています。

応募条件はダイブマスター資格保持者やダイビングインストラクター資格保持者で、仕事の具体的な内容は各種ダイビングコースのアシスタントや、日本や世界中から体験ダイビングに訪れるダイバーのアシスタントや、ダイビングショップの業務全般のお手伝いなどです。どこも最初の1〜2ヶ月は研修期間のところが多く、研修期間終了後はダイバー経験と技量によって給与が決められるのが普通です。

日本人が経営するダイビングショップやダイビング関連の会社はほとんどが小規模で、求人もだいたい繁忙期と限られています。それでもダイビングが趣味でタイで働きたいのであれば、プーケットやパタヤにはたくさんのホテルや旅行会社があります。リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの転職エージェントに登録すれば、タイのリゾート地の求人情報なども詳しく教えてくれます

タイで日本人が職を探せるサイト比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
お勧め度 ★★★★★
タイへの転職支援実績 ☆☆☆☆☆
公式ページ 詳細



Copyright (C) 2014-2018 タイ求人ガイド<※海外転職をサポート> All Rights Reserved.