タイのフリーペーパーの求人

タイ求人TOP >> 職種別のタイの求人 >> タイのフリーペーパーの求人

タイのフリーペーパーの求人

タイのバンコクには数多くの日本人向けの、日本語で書かれたフリーペーパーが発行されています。同じフリーペーパーでも部数や発行日が違うだけでなく、なかには読者が女性に特化されていたり、タイの製造業専門のフリーペーパーなどそれぞれ特徴があります。タイのバンコクで発行されているフリーペーパーはタイ自由ランドやバンコク週報の他に、U-MACHINE・WOMバンコク・Daco・バンコクマダム・Infobiz Thailand・newsclip・BANKOK City Finder・moca・navimaga・ezGOLFの13紙です。

なかでも緑色の紙面が特徴的な「タイ自由ランド」は毎月5日と20日に発行されていて、1万5000部がバンコクの駐在員のほとんどが加入している日本人会にも配布されています。BLUE LEAF社が発行しているフリー新聞でバンコクだけでなくタイでの生活やビジネスに役立つ情報が満載です。社長も日本人で他に3人の日本人が働いていて、BLUE LEAF社では日本人の営業を募集しています。

「バンコク週報」は1976年10月に創刊されたフリーペーパーで、タイの政治・経済・社会と東南アジアの最新情報を配信しています。「Bangkok Shuho International CO.,LTD」が発行しているビジネスニュース紙で、毎週月曜に14000部が発行されていて東南アジアで最も古い日本語メディアです。日本にも事務所がありバンコク週報の発行の他にもデザインや各種印刷物の発行や、マーケティング調査・イベント企画・WEBサイト制作・Eコマース事業など幅広く事業を行っています。
  
「バンコク週報」では記者経験があり在タイ日本人を対象とした、ビジネス記事や解説記事などが書けるフットワークの軽い方を募集しています。勤務地はバンコクの中心部にあるBTSのサラデン駅から徒歩5分に位置するオフィスで、応募資格は英語かタイ語がビジネスレベルの方です。原則として週休2日で休暇はタイの旧正月のソンクランや年末年始休暇などです。

この他にも「バンコクマダム」はバンコク在住の駐在員の奥様向けのフリーペーパーで、マダムのための住宅情報やバンコクマダム座談会など女性に特化されています。またU-MACHINEはタイに進出している、日系のメーカー専門の業界紙です。新聞や雑誌の記者経験がある方やデザインや編集などの経験がある方は、リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの転職エージェントに登録してフリーペーパーの求人を探してみてはいかがでしょうか

タイで日本人が職を探せるサイト比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
お勧め度 ★★★★★
タイへの転職支援実績 ☆☆☆☆☆
公式ページ 詳細



Copyright (C) 2014-2018 タイ求人ガイド<※海外転職をサポート> All Rights Reserved.